忍者ブログ
食べるの大好きな管理人による趣味の延長線上のブログです。更新不定期。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
綺羅
年齢:
27
性別:
女性
誕生日:
1990/05/15
職業:
学生
趣味:
読書、映画鑑賞、お料理
自己紹介:
不器用なレディです。なので、そんなに料理は上手ではないので、オリジナルなレシピはありません、もっぱらよそ様のレシピを作るくらいです。でも、最近になって自己流でおいしい料理が作れるようになりました。
それに、マメじゃないのであんまり更新しないですが…(笑)
ゆるゆるとやっていきたいと思います。
バーコード
ブログ内検索
P R

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アラビアータな冷製ナポリタン

最近、暑くなってきましたね!


初夏の訪れを感じずにはいられませんね。


そんな日にピッタリなレシピを紹介します。



「アラビアータな冷製ナポリタン」




<材料>2人分

玉ねぎ:半分
ベーコン:数枚
パスタ:140g(70g×2人分)
にんにく:1カケ
鷹の爪:少量
オリーブオイル:大さじ2
コンソメ:中さじ1
レモン汁:小さじ1(なくても可)
ケチャップ:大さじ4
パスタのゆで汁:大さじ4
塩:適量
コショウ:適量
バター:少量


<作り方>

●最初にソースを作りましょう

パスタは基本的にソースにあえて作ります。

① ニンニクを木べらで潰して、皮を剥きみじん切りにします。

② 玉ねぎを好きな厚さにスライス。ベーコンもカットしてください。

③ フライパンにオリーブオイル大1をいれ、中火で熱します。温まったらそこに刻んだニンニクを入れてじっくりローストさせる。

④ ニンニクがきつね色になったら、一旦火を止めて鷹の爪を入れる。

⑤ 香りがたったら、ベーコンを入れて炒めます。カリカリになる手前まで、中火で炒めましょう。

⑥ バター少量を入れて、玉ねぎを入れて炒めます。透明になりきつね色になるまで炒める。



⑦ 火を止めて、粗熱を取る。冷めたら残りのオリーブオイル、ケチャップ、コンソメを入れる。冷製パスタにするために、冷めたフライパンの底にタオルで包んだ保冷材などを敷くと冷やすこともできますし、冷蔵庫に入れてもいいですよ。




ここでソース作りは終わりです。

●パスタをゆでましょう

① 鍋に塩とお湯を入れて沸騰させる。そこにパスタを入れて解すようによくかき混ぜます。混ぜないと均一に茹で上がらないので注意。

  ゆで時間は表示時間+1分

② ゆで時間になったらパスタをざるにあげ、流水で麺をしめます。十分に冷やしたらキッチンペーパーに包み、水気をしっかり取ります。こうすることでソースが水っぽくなりません。

③ 水気を取ったら冷やしたソースにパスタを絡めます。塩、こしょうで味を調えて最後にレモン汁を入れたら完成です。



簡単で低予算なのでよく作っているパスタです。我が家はディチェコのパスタを使用。茹ですぎてもコシのある麺なので、作りやすくておすすめ。中でも1.6㎜が食べやすい太さになっています。


からいのが苦手な方は、鷹の爪を入れなくても可。
お好きにアレンジしてください!!



ではではー!!







PR

魚介トマトソースパスタで優雅なランチを楽しみましょう。


最近冷え込んできましたね。

こんにちは。
土日のお休みになると必ずパスタを食しています。


「パスタへの愛は永遠に不滅です」←…(ーー;)ヲイw


何が好きナノかと聞かれれば、あのパスタの麺が好みなんですね~。
ソース次第でどんな味にも生まれ変わることができるパスタのカメレオンな変身さに胸が

キュン❤(ノ_*)ノタハー

アア…オフザケハ、コレクライニシテオキマス


さて、今回紹介しますのは、簡単に作れる「魚介のトマトソースパスタ」です。
ええ、わかっていおりますとも。名前がいかにも本格的だということに!

でも、私は素人さ(キリッ!!

手順とか、凝った調味料なんて使いません。

誰でも簡単に作れますよ。

「魚介のトマトソースパスタ」



魚介は、冷凍品を使用しました。

<材料> 一人分
パスタ……70g
魚介……適量
玉ねぎ……1/2

《ソース》

ピーマン……1個
ケチャップ……大さじ2
パスタのゆで汁……大さじ2
白ワイン……大さじ2~3
オリーブオイル……大さじ1
にんにく……ひとかけ
唐辛子の輪切り……一つまみ
塩、こしょう……少々

<作り方>
1. 玉ねぎはスライスをし、ピーマンはへたの部分をカットし、中身の種も抜き取ってから輪切りにスライスをする。

2. にんにくは、一度つぶしてから皮をむいてみじん切りにする。こうするとこで、香りが豊かになる。この時点で、鍋に水を入れてお湯を沸かす。塩を多めにいれる。(分量外)

3. フライパンを熱し、オリーブオイルとにんにくを入れて、中火弱でじっくりにんにくをローストする。きつね色になったら、火を弱めて唐辛子を入れる。

 ※唐辛子は輪切りになった乾燥物を使っています。

4. 火を中火にし、3に玉ねぎを入れる。しんなりするまで炒めたら、ピーマンを投入し炒める。全体に火が通ったら、冷凍の魚介をそのまま入れ、火を中火の強にする。

5. 炒めていくと魚介の出汁がでる。魚介に焼き色が付き、完全に解凍できたら白ワインを入れ、強火にしてアルコールを飛ばす。ここで、火を止め、ケチャップを入れる。

6. パスタをゆでる。ゆで時間は7分30秒~8分。この間に、ゆで汁を取り出して、ソースにいれて全体をまぜる。

7. ゆであがったらざるにあげて、ソースとからめて盛り付けたら完成!


カリカリベーコンときのこの和風パスタ

毎日暑いですねえ。最近では、急な大雨が降ったりで、なかなか外に出ようと思いません。
軽いひきこもり状態です(笑)
 
さてさて!
今回は、オリジナルで作りました…(*>ω<*)テレルー!



 





「カリカリベーコンときのこの和風パスタ」

分量 (2人分)

オリーブオイル  大2
パスタ       一人70g×2=140g
ベーコン      二枚
椎茸        3個
しめじ       一袋
にんにく      一かけ
白ワイン     大2
しょうゆ      大さじ1と1/2
パスタのゆで汁 カップ1/2
コンソメ(粉末)  少々


作り方

1. パスタをゆでるために鍋でお湯を沸かす。そこに塩を多めにいれてください。わいたらパスタを入れて、表示時間より一分半短めにゆでる。

 POINT!!
 
  自分、手際が悪いので9分ゆでなくてはいけないパスタを7分でゆでています。そうしないと、出来上がったころに面が伸びてしまっていることがあるので。。。苦笑 調節してくださいね。


2. その間に、下準備を。ベーコンは短冊型にカット。しめじは、石垣をカットし、椎茸は適当な大きさにスライスしてください。ニンニクは荒めのみじん切りに。
3. 熱したフライパンにオリーブオイル大2をいれ、火加減を弱火にし刻んだニンニクを入れて。

 POINT!!
   ここで、オリーブオイルにニンニクの香りを移さなくてはいけません。フライパンを傾けて、オリーブオイルを一か所に集める。そして、ニンニクを入れて弱火でじっくりと揚げ焼きにする。こんがりきつね色になるまで、フライパンを傾けてね!

↓ イメージ画



へ、へたくそなイメ画ですいません。手書きです(笑)

4. ニンニクが色づいたら、フライパンの位置を戻し火を中火の弱にする。そこにカットしたベーコンを入れてカリカリに焼く。

5. そこに白ワイン大2を入れる。火を強火にし、アルコールを飛ばしたらパスタのゆで汁カップ1/2をいれて、フライパンを揺すって全体を混ぜ合わせてください。

6. 火を中火に戻し、そこにきのこを入れてよくからませる。そして、ゆであがったパスタを投入! 火を弱火にし、よく混ぜ合わせて塩コショウ、コンソメ、しょうゆ大さじ1/2を入れて味を調えたら完成!

 隠し味にバターをいれてもいいですよ~。
 


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne


レシピブログに参加中♪